元本割れ

クレジットカード払いができる学資保険は?

保険料は毎月支払うことになります。
通常は口座振替によって、自動的に引き落としされていきます。
これをクレジットカードで支払うことができたらどんなにいいでしょうか。
クレジットカードであれば、毎月支払うごとにポイントがどんどん貯まっていきます。
公共料金の支払いや普段の買い物をクレジットカードで済ませている人はたくさんいるのではないでしょうか。
それならば、保険料の支払いもクレジットカードで行いたいものです。

まずその保険会社がクレジットカード払いに対応できるかどうかを確認しましょう。
中には学資保険など特定の商品ではクレジットカード払いができないケースもあります。
また、特定のカードにしか対応していないこともあるでしょう。
自分に合った学資保険を選ぶ時にきちんと確認しておくべきです。
資料請求の際に、クレジットカードについて問合せをしておきましょう。
細かい制度についてはカード会社ごとに大きく異なるからです。
一時払いや前納払いではクレジットカードが使えないこともあります。
あるいは、一定料金以下の支払いでしか使えないケースもあります。

クレジットカード払いはどれだけ優先するべきなのでしょうか。
学資保険選びの一つの決め手となるものですが、これにばかりこだわるのは止めておいた方が良いでしょう。
たとえ、カード払いができたとしても、それ以外の要素で他の商品よりも劣っているのであれば選ばないほうがいいです。
自分にとってどの要素を優先するべきかは異なりますが、返戻率や細かい保障内容をまずは優先して考えておくべきでしょう。

カード払いは最初に手続きをしてしまえばとても楽です。
クレジットカードの申し込みをする時にはカード払いを選ぶかどうかきちんと決めておくべきでしょう。
その際は、一番ポイントが貯まっているカードを使うべきです。
普段、買い物などで使用しているクレジットカードを学資保険の支払いにも利用すれば、効率よくポイントを貯められるでしょう。


Copyright(C) 2013 学生に欠かせない保険 All Rights Reserved.